NEWSお知らせ

立命館アジア太平洋大学の講義で協力企業として取り上げられました。

当社は、立命館アジア太平洋大学 国際経営学部の専門科目「人材と組織行動のマネジメント」(齊藤広晃教授)2年生必修科目に協力しました。
この科目は、①組織行動論の基礎知識の習得、②組織に所属する人々の行動、集団のダイナミクス、③組織というシステムへのフォーカス、④組織における個人、について専門的に学んでいます。今回は理論と実社会の動きについて双方の観点で学ぶことを目的として、実際に企業・団体等でマネジメントを行っておられる方にインタビューをしたいというご要望を受けて、弊社代表の甲斐が学生の皆さんと面談を行いました。普段から経営を学ぶ学生からは、踏み込んだ質問が次々にされました。
<学生の感想>
企業マネジメントの講義は入門をクリアしたばかりで詳しくなかったが社長の話を聞いていると大学で学んだことが全て繋がっていると感じた。
社長が自らの経験を元に話してくださったので根拠がわかること。より実践的な話だったので興味がわいた。
社長の目線でないと見えない話だったのでとっても面白かったし楽しかった。
使っている「ことば」をとっても自分で決めつけて受け入れているものがあるが、社長のようにいろんな角度で見る習慣をつけたい。これがAPUの多様性というところともリンクすると思う。
今回の面談の模様は今後講義の中で検討され、改善案を含めたリポートになるそうです。

学生とのグループショット

株式会社ネオマルス
〒870-0034
大分県大分市都町2-1-10 ウォーカービル8F
TEL 097-573-3131(代表) 
FAX 097-573-3130

PageTop